@oflife.jpでアカウント検索してください。 line@ (ラインアット)アカウントの作り方

未分類

セキュリティのリスクがあるのにも関わらず、すっかりインフラと化した感じのあるline。

使わにゃそんというので、このサイトのコミュニケーションツールとして使うことにしました。

IDは、

@oflife.jp

です。

まんまですな。

ということで、皆さん、検索と登録してね。

よろしくお願いします。

THE END?

じゃあ、面白くないので、line@の導入方法について書きます。

結構簡単でした。

必要なもの

lineアカウント

line@アプリ

クレジットカードかラインペイ(IDの文字列にこだわらない場合は不要)

以上。

そもそもLINE@とは何か

企業向けのLINEアカウントと考えてもらうと分かりやすいと思います。

サイト名や企業名などをLINE@アカウント名に利用することで、コミュニケーションツールとしてだけでなく宣伝広告の手法としても使うことができます。

ただし、拡散性で言えば絶対Twitterのが上なので、line@については、一対一でやり取りが出来るのが魅力かなーと。

TwitterのDMよりも使い勝手いいからね。

今回私が使用したように、普段のLINEアカウントとは別にサイトの専用のLINEアカウントが欲しい場合などにもline@アカウントは有効だと思います。

登録方法

まずline@アプリを開くとLINEアカウントのメールアドレスとパスワードを尋ねられるので入力して。

次に、LINEが@のアカウント名を入力する。

これで一応LINEやっとアカウントが作れたことになる。

簡単ね。

ここから先は必要な人だけどうぞ。

LINE@のIDの文字列を変更する

実はline@のIDは、変更するのにお金が必要になる。

LINEやっとアカウントを登録してもらうには、ID検索してもらうのが手っ取り早いので、なるべくアカウント名に近い文字列の並びにしたり、覚えやすいIDにしておくことが望ましい。

いちど変更登録すると、再びIDを変更登録することはできないようなので注意してください。

私は普通にサイトドメインと同じ文字列をline@のIDとして登録した。

入力するとLINEペイで支払うか、クレジットカードで支払うかの選択を迫られる。

ご都合のよろしい方で支払っていただければと思う。

てことで以上でline@のアカウントを無事作成することができた。お疲れ様でした。

再度告知

てことでline@のアカウントを作りました。

冒頭でも述べたようにline@のアカウント名は

オブライフ.jp

のIDは

@oflife.jp

です。

ちなみにフォロワーになってもらっても、フォロワーさんの方からlineしてもらうまで、こちらからは個別にメッセージ送れませんので悪しからず。

ぜひ登録してメッセージ送って絡んでやって。

見知らぬ人との絡みがしたいですね。

この記事のまとめ

やりたい事のためにできる事はなんでもやりますや。

未分類

Posted by moneykko


PAGE TOP