これからの日本人に必要な人材は、トータルコーディネートのできる人材

すぐに役立つ(ライフハック・実践・知識), 長期的(大切なこと・生き方・姿勢)

人口が減るなら、少数精鋭でいけばいい。

しっかりと、若い世代が育てば、少子化やら高齢化などおそるるに足らない。

逆に言えば、少子高齢社会がヤバイって言ってるのは、教育の質が悪いって言ってるのと同じことと思う。

うん。

今の教育は、悪くないが良くもない。

そしてつまらないし、ジリ貧だわ。
本当に大切なものを履き違えた教育がスタンダードになってしまった。

学校の勉強で結果が出せることが必須なのでは無く、結果が容易に出せるような頭の回転数こそが必要。

短い時間でありとあらゆる状況に対処できるような、柔軟な思考とそれを支える無数のフレームワークと、その運用経験。

多くの人間を統括し、プロジェクトととして成し遂げる力。

とかいう、本質的なところを置き去りにする偏差値教育は、不幸しか作らない。

本人のメンタリティのみをあてにして、天才が出てくるのを待つ時代ではない。

次世代をちゃんと育てないから、次々問題が大きくなる。

自分で考えられない人間は、これからの世の中では生きづらくなる。

たくさんのものから、きちんと自分で選んで決めて、責任を取れる、そういう人間を育てないといけない。
でも、なにより大切な能力は、いろんな人を、なんでもいい、どんなことをしてもいいから、人と繋がろうとするチカラなんだろうなーと思う。

これは、学校で教育するのはムリというより、効率が悪いから、新しいシステムが必要だろう。

草の根的にITを用いて、民間が主導して行うのが好ましいかな。

そこでの繋がりが、社会を変えるし、人も変えていくだろう。

たくさんの選択肢があり!そこからきちんと選び切るのが本当の自由だ。

人との繋がりも多様な選択肢の中から選びとることに構成員が真摯な社会になれば良いと思う。


PAGE TOP